着物をレンタルするメリット | 着物レンタルや着付け教室がある【牡丹きもの塾】は台東区にあります。気軽に着物を着ませんか。

着着物をレンタルするメリット

着物をレンタルするメリット

日本の民族衣装のひとつである「着物」、皆さんどれくらいの頻度で身につけているでしょうか?
七五三や十三祝い、成人式の振り袖、卒業式の袴、結婚式の正装、またはお正月や夏祭りの浴衣といった人生の節目や記念日といった特別な日に着物は着るものだと思っていませんか。もっと気楽に着物を楽しむのなら、レンタルがおすすめです。

格安で和装が楽しめる

着物を身につけるためには、洋服とは違う衣装を一式揃えなければいけません。着物の他に襦袢や帯、帯留め、半襟や防寒用のコート、足袋、下駄、着物用のバッグ、ヘアスタイルにはかんざしなどが挙げられます。
それら一つ一つを購入して揃えるまでにどれほどのお金が掛かるでしょうか。素材などにこだわって本格的に揃えようと思ったら、数十万掛かることも珍しくありません。でも、レンタルなら着物を身につけるために必要な衣装や道具、一式を借りることができます。購入することと比べると格安とも言える価格で着物を楽しむことができます。

いろんな柄の着物を着ることができる

日本は四季がはっきりと分かれており、それぞれ他の季節にはない良さがあります。日本人は、一年を通して四季を満喫している民族かもしれません。そんな民族に似つかわしく、着物にも季節を表現したいろんな柄があります。
描かれている柄によって季節感を表現することも着物を身につける魅力であると言えます。

春には桜や椿、牡丹、あじさいの柄が映え、夏には楓やトンボ、モダンな水玉なども涼しげな印象を与えるのでおすすめです。秋には桔梗や萩、冬は菊や松といった柄がよく似合います。レンタルなら多くの着物が揃っているので、その季節にしか着ることのできない柄を楽しめます。

お手入れ不要

着物を着る機会がめっきり減った現代では、着物を持っていても箪笥にしまいっぱなしということも珍しくありません。
箪笥の奥に入れたままではせっかくの素敵な着物も傷んでしまいます。着物の刺繍や染色は繊細なので、収納方法にも気を使わなければなりません。現代の洋服のように簡単に洗濯機で洗えないのも、着物のお手入れが面倒くさいと言われる理由です。レンタルでは着物をそのまま返すだけなのでお手入れが不要です。着物が箪笥を圧迫することもなく、日常生活にも支障が出ません。

当教室では、レンタルした着物で谷根千おすすめスポットが散歩できるコースや、夏祭りの浴衣レンタルコース、訪問用のよそ行き着物のレンタルコースなど、シーンに合わせた素敵な着物を取り揃えています。おしゃれな着物を着て、谷根千をゆっくり散歩してみませんか。

TEL:090-9002-9812/メールはこちら

24時間WEB予約

Page Top